ごあいさつ

ディスクヴィレッジの渡部貴人です。渡部家7代目です。私たちは代々下郷町桧原地区で農業を営んできました。桧原地区は水源から約13kmにあり、米作りに適した土地です。

渡部農園からディスクヴィレッジになった今でも、お客様においしく食べていただくことを想いながら米作りをしています。

 また、私、渡部貴人はフライングディスクの競技者であり、指導者でもあります。アルティメットというフライングディスク競技の1つを中心に競技を続けており、アルティメット東北リーグをスタートさせるなど普及にも力を入れています。小さいお子さんから大学生まで幅広い年代での指導の経験があります。

 

渡部農園のご紹介

安心

土づくりと化学肥料・化学農薬の低減に一体的に取り組む農業者のうち、福島県知事から「持続性の高い農業生産方式の導入に関する計画」の認定を受けたエコファーマーです。

 

安全

福島県は全袋放射能検査済みのお米のみ出荷許可しています。お米1粒1粒が安全です。

 

私たちが住んでいる下郷町の米袋全袋検査の結果はこちらからご覧頂けます。

 

https://fukumegu.org/ok/kome/city/362

 

おいしい

会津産のお米は全国食味ランキング特Aです。さらにお米は鮮度が命。精米したてのおいしさをすぐにお届けします。

 


米づくりのプロ

私たちには米づくりのプロがいます。

渡部家6代目の渡部武良です。

この地区でも一目置かれる存在で

エコファーマーでもある彼の育てたお米が

私たちの一番の誇りです。


右の写真は、彼の育てたお米です。

 

稲穂が田んぼの畦に掛かるくらい育っているので

彼の育てた田んぼは、稲穂の大きさですぐに判ります。

 

稲のことを熟知している彼の為せる業です。

 

 


旅館、飲食店のお客様からいただいた声

当館は懐石料理を主体とした宿ですが、ディスクヴィレッジさんのお米はすべてのお料理の最後を締めくくるのにぴったりの深いお米独特の旨味をもっていてお客様からもご好評いただいております!また、季節のかわりご飯などで、ほかの食材と炊き込んでも旨味は負けずむしろ調和してくれるところなども気に入って使わせていただいております。      

藤龍館様(福島県下郷町)

藤龍館さまのホームページはこちら


お米自体の旨味が強いので、お刺身定食など上質であっさりした和食が中心の当店には相性の良いお米です。特に白米の善し悪しがはっきりと分かる昼食の営業ではお客様に人気を博しています。まかないでいただいている我々スタッフも大満足です。

 ばんやしおさい様(東京都渋谷区笹塚)

 

ばんやしおさい様のホームページはこちら


個人のお客様からいただいた声

うちの子どもたちは小さい頃から渡部農園の育てたコシヒカリを食べているので、お米の味にはとても敏感です。渡部農園のコシヒカリ以外のお米を食べると瞬時に気付き、渡部農園のお米が一番美味しいと改めて感じるようです。炊きたてでも冷めていてもいつも本当に美味しくいただいています。

河野淳一様(大阪市住吉区)

 

娘がお友達を招いて夕飯を食べるとき、 お米が美味しいと娘もお友達も何もかけずに白飯のまま食べておかわりしますよ。まずいお米だと『要らない』のひと言。正直です。 

福原知鈴子様(埼玉県川口市)

 


会津産こしひかり
会津産ひとめぼれの評価も「特A」
ダウンロード
お米のご案内2014とか米バージョン.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 413.2 KB

稲刈りの様子


五感体験! 『ぷち農』

実際に「畑での作物」に五感で触れ合う機会 を提供したい

 

イメージ 1、作物のお世話、収穫、食事で「!」を 感じていただき、畑からご自宅へ連れ 帰った果菜たちとまた盛り上がる。

イメージ2、久しくなってしまった土の手触りや、 「実」だけでは無い作物の姿をご家族や ご友人同士で楽しんで欲しい。

 

『ぷち農』のぷちは小さい、ちっちゃいとい う意味です。

 そもそもこのジレンマの根本には、 「”新鮮な野菜”ってどれだけのものなの?」

いう期待と不安とがあるのではないでしょうか?

そこで、『ぷち農』と称してみなさまが実際に「畑での作物」に五感で触れ合う機会を企画致しました。

作物のお世話、収穫、食事で「!」を感じていただき、畑からご自宅へ連れ帰った果菜たちとまた盛り上がる、それが『ぷち農』です。

  

久しくなってしまった土の手触りや、「実」だけでは無い作物の姿をご家族やご友人同士で楽しんでいただけしたら幸いです。

 

お野菜の苦手なお子様が野菜をほおばっている姿や、採りたて野菜をみなさまと囲むお昼ごはんの様子が目に浮かび、スタッフ一同楽しみにしております。

 

 

 


クラブジュニア東北営業所のご案内

プライベートクリニック。

アルティメット合宿。

ドッヂビー講習会。

ユニフォーム作成。

フライングディスクグッズ販売。

大会運営。

フライングディスクに関することなら、全てお手伝いできます。

JFDAインストラクター資格をもち、元全日本代表の経験をふまえ、東北にフライングディスクの文化を広めるという目標を掲げながら日々活動しています。