歴史は塗り替えられる。

 

メジャーリーグでシカゴカブスが優勝しましたね。108年ぶりだとか。ヤギさんの呪いもあったそうですが、ヤギさん、お疲れさまでした。

 

108年前というと前回の優勝を覚えている人はもういないでしょう。それだけすごいことなわけです。日本でいうと明治41年。あ、余計にわかならくなりましたね。でも、それだけ昔ってことです。

 

記録を打ち出した人はきっと大変な努力をしたのでしょう。やっぱりすごいですね。誰もできなかったことをしたから記録になったわけで。

 

でも、糸井重里さんの言葉にあるように、スゴイ人もいつかスゴクない人に抜かれてしまうかもしれないのです。歴史は塗り替えられるというのですかね。

 

昔の人はエライと決めつけてしまって、諦めるのはもったいない。いつか自分も記録を塗り替えてやるんだ!という気持ちもあっていいかなって思うんです。でも、それだけじゃ、続かない。きっと面白がったり、ワクワクしたり、どきどきしたりすることって必要だと思うんです。

 

それでには、やっぱり健康が一番。自分の健康もそうですけど、家族だったり、仲間だったりが健康じゃないと心配で集中できない。試合に集中し続けることができたから108年ぶりの優勝が待っていてくれたわけです。クリーブランドはあと40年チャンスがあるのできっと力を蓄えてくるでしょう。

 

健康が一番。笑顔が二番。三番以降は各自でお願いいたします。