I don't know, but good

読書は喫茶店で。

いつもそう思っている。

何故か?

喫茶店にいつも心地よい音楽が流れている。だから、読書をするときは、携帯から
音楽を流すようにしている。

すると、不思議に集中できない。

何故だ?

昨日もそうだった。

はたらきたいを読んでいたが
集中できない。

クラプトンのsigneが流れてきたからだ。
大好きな曲。

これで、わかった。

読書には音楽だと単純に考えていたのが
間違いだった。知っている音楽ではだめ
なのだ。

喫茶店で流れている、分からないけど
素敵な音楽が必要だったのだ。
たまに知っている音楽が流れてきたときは
休憩のとき。

知らないけど、素敵な音楽。

そんな喫茶店は素敵だなぁ。

facebook

米
利用可能クレジットカード
決済方法