子どもたちはアルティメットの大会に

  今朝4時、子どもたちはアルティメットの大会に出かけた。一緒にアルティメットをしている仲川さんの車に乗せていただいて、東京の福生で行なわれる大会に参加するのだ。

ぼくは、もちつきをしている。
アルティメットがまるでソフトボールのようになりつつある。
まるで、夢のよう。

しかし、この夢もこれまでの少しずつの積み重ね。
こうなったらいいな!という妄想に向かい、少しずつ少しずつ、何かを積み重ねてきたのです。

感謝でしかありません。
自分の妄想に付き合ってくれた方々には心からの感謝です。

始めるのに、遅すぎることはない。
よく言われている言葉ですが、ここに真実があるのではないか、そう感じることがあります。

始めれば、必ず何かが生まれる。
それは、必ず生まれます。
そして、やり続けること。

この二つしかないのです。
この二つが人生に彩りを加えるのです。
彩りは自分で彩ります。

自分でしか、自分の人生を彩ることはできない。
自分の人生を応援するのは自分。

今からが、スタート。

facebook

米
利用可能クレジットカード
決済方法