· 

おせち

うちにはおせちが無い。一般的な届いた届かないとニュースになってしまうようなおせちが無い。でもおせちと呼びはしないけれども、正月を迎える料理はある。しかもどれも美味しい。

 

まずは、手打ちそば。鶏ガラでしっかり出汁をとった汁が温かさを加える。うちの母は面倒だからといって、手打ちそばをうつ。普通は逆なのだろうけども、普段の夕飯に手打ち天ぷら蕎麦が出てくる。

 

棒たらの甘く煮たやつも美味しい。骨まで食べれる。単体でももちろんだがご飯のお供にもなる。

 

昆布締めもある。甘く煮た黒豆やさっぱりした大豆もある。

 

こづゆという伝統料理も美味しい。ザクザク煮と呼ぶ地方もある筍や里芋、人参などを小さく切ってホタテの出汁で煮たものだ。これまたうまい。

 

年末についたもちもある。

 

ともかく、どれもうまいのだ。びっくりするほど、うまい。

 

そして、美味しいから食べ過ぎてしまう。正月太りというやつだね。

幸せ太りと呼んでもらってもいい。幸せなのだ。

 

仕事もせず、美味しいものをいただく。旅行のようである。

雪が降った山々は映画のようだし、青空は澄んでいる。空気だって清々しい。

これから向かう東京が少し憂鬱であります。

米
利用可能クレジットカード
決済方法